ワークショップのご感想

この度は、「内なる声を聴くー痛みを紐解いて、ストレスを味方にー」のワークショップにご参加いただき、ありがとうございました。


レギュラークラスのシヴァナンダヨガはプラーナの巡りやエネルギーセンターを整える流れになっています。そのため、今回はセルフチェック・準備運動でゆがみを整えた後にアーサナを行いました。痛みを抱えたまま行うよりも、深い呼吸を全身に届けられたり、イキイキとしたプラーナの巡りを感じられるのではないかと思いながら企画しました。


最後のシャヴァーサナでは、目を閉じてゆったりと休んでいるにもかかわらず、清々しくて爽やかなエネルギーに満ちていたことがとても印象的でした。


同じ空間を共有しながら、おひとりおひとりがご自身の内側へまっすぐ集中している。そして、身体の繊細な感覚に問いかけながら動き、変化していく様子をみることができてとても嬉しく思いました。

 

参加してくださった方々の感想をご紹介します。


□体のゆがみやこりが簡単な体操でとれてゆくのを感じられました。(Kさん.女性)


□チェック項目の運動前後で前屈がつくようにはならなかったですが、前と比較し後の方が体が若干、軽く行えたような感じがしました。(Nさん.男性)


□体のことが詳しく分かり、自分の体と向き合うことができたなと思います。(Uさん.女性)


□リラックスできて、すごく気持ちよかった。小さな動きでも色んな変化が感じられた。(Mさん.女性)


□どのポーズがどの部位に対応しているか知ることができた。ほぐすための動きがわかったので寝る前にしたい。(Kさん.女性)


みなさま、アンケートのご協力ありがとうございました。


 

アーサナの前に行った背骨の準備体操は10〜15分ほどで行えます。

朝起きた時、夜眠る前、気になるところを1箇所でも続けてやってみてくださいね。


初めてのワークショップを終えて…

たくさんの気づきのシャワーを浴びました!!

皆さんのご意見やご感想が本当に宝物です。嬉しい。

ぼんやりと光っていた何かがはっきりと輪郭を見せてくれたような気がしました。これから伝えていきたいこと、しっかりとみなさんに届けられるように私自身もヨーガの練習を重ねていきます。


深い深いヨーガの道、ゆっくり生きて学んでいきましょう!

次回のワークショップの内容が決まったら、クラスやブログ、SNSでお知らせさせていただきます。ありがとうございました。



閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示