整うからだ、変わる呼吸

\ワークショップのお知らせです/


「整うからだ、変わる呼吸」

−シヴァナンダヨガ基本の12アーサナを深めよう!−


2021年1月5日(火)19:00~20:30

いきいきサロン防地(広島県尾道市防地町9-35)

1,500円

講師:岡田紗弥


シヴァナンダヨガの基本の12アーサナを1年かけてゆっくり学ぶ。

全12回のワークショップです。





アーサナの練習で痛みや息苦しさ、恐怖心などから苦手意識を感じていませんか?


わたしがヨガを始めたばかりのころのことです。

シールシャーサナ(頭立ちのポーズ)に憧れて、練習してみたものの…

勢いよく転んで背中を打ってしまい、その時の息苦しさから転ぶことが恐くなり、

つま先を地面から離せなかった思い出があります。

アーサナを早く完成させたくて、大事な8つのステップを飛ばしていたのです。

キープできるようになっても全身に力が入って顔は真っ赤になり、ポーズを解いた時に

ようやく息が止まってたことに気づき、心地良い呼吸とは程遠いものでした。

アーサナをキープしている時に負荷をかけすぎると痛みを避けようとして、

からだは必要以上に力みます。力みは動きをブロックして呼吸は浅くなり、

エネルギーの巡りが滞ることでからだを疲れさせてしまいます。

心地良いアーサナとはどのようなものなのでしょうか?


それは適度な柔軟性とパワーを維持しながらも、呼吸に集中できること。

呼吸の広がりや深さが導いてくれる領域とも言えるでしょう。

深い呼吸はたくさんの酸素を含む新鮮な空気をからだや脳に送り届けてくれます。

みずみずしいエネルギーは、からだをしなやかに保ち、頭の中のおしゃべりや心のざわめきをも鎮めてくれるのです。



じぶんのカラダを優しく扱ってあげることは心や魂にとってもハッピーなこと◎


アーサナの求める形はひとつでもそこへ向かう道はたくさんあります。

今のあなたにとって心地良い方法を選んで、からだが欲している動きを与えてみましょう。

静かで深く優しい呼吸が待っていてくれるはず


 

第1回目は「シールシャーサナ(頭立ちのポーズ)」

アーサナの王様であり、最も多くの恩恵をもたらすと言われています。


・ストレスやネガティブな感情を緩和する

・集中力を養う

・自律神経を調整する

・腕、脚、背中を強化する

・酸素を多く含む血液を脚と脳に送る

このような効果が期待できます。

※脊椎や頸椎の損傷、心臓疾患、あるいは高血圧、月経中は練習しないようにしましょう。



筋力はほとんど必要ない!? シールシャーサナは実は大きな筋力をほとんど使いません。

そう聞くとびっくりしますよね。

・肩

・肩甲骨

・背骨(胸椎)

・骨盤

ポイントはこの4つの部位のしなやかさです。

そして、からだの中心を感じるためのほんの少しのパワー。


この大切なポイントを分解して解説します。

練習の過程で「あ!なるほど」、「え?そうだったの」と面白い体感や発見があるはず◎


・ヨガを練習している方

・伝統的なヨガに興味がある方

・これからヨガを初めてみたい方

・通常のクラスを受けていてアーサナについて深く理解したい方におすすめです。


通常のクラスではアーサナができるかどうかではなくチャレンジしていく過程を大切にしています。ここでアーサナができるようになることがゴールではないので、「ポーズができないから参加できないわ」と諦めないで。安心してご参加いただけたらと思います。


1年かけて、ひとつずつゆっくり学べるからこそ普段の練習に活きてくる。

このワークショップはたくさんの気づきという種をまく時間です。

アーサナのことやじぶんのからだのことを知って、日々の練習で小さな芽を育てましょう。



基本の12のアーサナを繰り返す。同じことをしているようでも、その瞬間のあなたに必要な気づきが起こるものです。それを経て、からだ・こころ・たましいのエネルギーが上昇していくのだと思っています。それぞれの魂が喜ぶ循環を創れたら幸いです。


お持ち物

・ヨガマット

・タオル

・お飲み物

(筆記用具・ブランケットなど)

注意点

・更衣室はございませんので、動きやすい服装でお越しください。

・室内の温度調整がご希望に添えない場合がございますので、上着やブランケットなど保温できるものをお持ちください。

・録音や動画の撮影はご遠慮いただいておりますので、ご協力お願いいたします。



頭で考える前にからだが理解する瞬間を育むことができますように。

何だか気持ちがいい。その感覚がこれからの練習のサポートになりますように。



みなさまのご参加をお待ちしております。


お問い合わせ・ご予約はこちら


閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示