整うからだ、変わる呼吸(第6回)

\ワークショップのお知らせです/

「整うからだ、変わる呼吸」

-シヴァナンダヨガ基本の12アーサナを深めよう!-


日時:2021年6月29日(火)19:00~20:30

場所:いきいきサロン防地(広島県尾道市防地町9-35)

料金:1,500円

講師:岡田紗弥


シヴァナンダヨガの基本の12アーサナを1年かけてゆっくり学ぶ。

全12回のワークショップ第6回です。

第6回目は「ブジャンガーサナ(コブラのポーズ)」 ・脊髄神経への血液供給量アップ

・猫背や背部痛、腰痛の緩和

・慢性喘息の緩和

・月経困難、月経痛の緩和

・便秘解消

・集中力アップ

・スヴァディシュターナチャクラ活性 このような効果が期待できます。

消化器の潰瘍、ヘルニア、甲状腺機能亢進症の方は練習を控えましょう。



こんなお悩みはありませんか? ・脇が開いて肩がすくむ

・両脚に力が入らず腰回りが詰まる

・胸が開かず呼吸のリズムが乱れる 肩甲骨の可動性と骨盤の安定性ー動作と支持のバランスー 上体を高く持ち上げることに意識が向きすぎると、マットを真下に強く押そうとして肩がすくみます。肩がすくむと胸を開きたくてもできません。このまま深い呼吸を繰り返すのは辛いですよね。


胸が開かないとどうなるのか…。肩甲骨に連動して動く背骨のしなやかな反りや骨盤のわずかな傾きまでもブロックして硬めてしまいます。無理をすると背部痛や腰痛を引き起こしてしまうこともあるので気をつけましょう。



\お悩みの解消のポイント/

①肩甲骨と骨盤の可動性を高める 体の前側と後側についている筋肉の長さを感じながら動いてみる ②両脚の力の方向と骨盤の安定

どこからが脚なのか?お腹から爪先までの繋がりに気づくと骨盤が安定する ③胸を開く呼吸の意識 お腹に呼吸が流れ込む感覚とそのためのスペースをつくる この③つのポイントにアプローチしていきます。 【対象者】 ・伝統的なヨガに興味がある方 ・これからヨガを初めてみたい方 ・通常のクラスを受けていてアーサナについて深く理解したい方におすすめです。 ここではアーサナができるかどうかではなくチャレンジしていく過程を大切にしています。完璧にできるようになることがゴールではないので、「ポーズができないから参加できないわ」と諦めないで。安心してご参加いただけたらと思います。 【お持ち物】 ・ヨガマット ・フェイスタオル ・お飲み物 (筆記用具・ブランケットなど)

【注意点】 ・更衣室はございませんので、動きやすい服装でお越しください。 ・室内の温度調整がご希望に添えない場合がございますので、上着やブランケットなど保温できるものをお持ちください。 ・録音や動画の撮影はご遠慮いただいておりますので、ご協力お願いいたします。 みなさまのご参加をお待ちしております。 お問い合わせ・ご予約はこちら

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示